【企業・業界】【IT】“IT人材 数十万人規模で育成へ” 政府が科学技術戦略の素案

1 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:29:17 CAP_USER
IT分野などで急速な技術革新が進む中、政府は新たな科学技術戦略の素案を取りまとめ、IT関連の人材を2025年まで毎年、数十万人規模で育成することや有力大学に占める40歳未満の教員の割合を3割以上に増やすことを目標に掲げています。

政府が取りまとめた新たな科学技術戦略=統合イノベーション戦略の素案によりますと、IT分野などで急速に進む技術革新を支えるため、2025年までIT関連の人材を毎年、数十万人規模で育成・採用することを目標に掲げています。

また、若手研究者に重点的に研究費を配分するとともに、大学の給与体系を成果主義に改め、東京大学など16の有力大学に占める40歳未満の教員の割合を2023年度までに3割以上に増やすことを目指すとしています。

このほか、2025年までに、ほぼすべての農業者が気象や消費動向などの情報を利用できるようデータベースの構築を進めることや、2025年を目途に高速道路での自動運転を実現することも盛り込みました。

政府はこの戦略を今月中旬に閣議決定し、ことしの「骨太の方針」に反映させることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180603/k10011462791000.html

3 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:33:48 QAZqIsVF
新生児が100万人割れしてる時代に
毎年数十万規模とかアホかと
124 :マネーサテライト 2018/06/04(月) 01:05:43 FNP4OiID
>>3
これにつきる
137 :マネーサテライト 2018/06/04(月) 02:49:26 7XJaAwp5
>>3
おやおや足りないねぇ仕方ないなぁ海外から呼びますかー
という移民推進の口実まで考えたシナリオ
5 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:35:11 bjswXCE8
いつまでこんな絵空事言ってんだろうな
アホ政府としかいいようがない
112 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 23:36:58 a89HA7Mv
>>5
アベノミクス初期、自国の通貨が暴落してるのを喜んで見てた連中にいまさら何をw
6 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:35:50 XlgrOamG
IT土方の給料あげなけりゃいつまでたっても二流国
7 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:36:50 Jc42w7YW
それより数学教育を強化しないと無理
文系はアート方面にも厳しいので潰しがきかないぞ
8 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:36:53 TW8PxYi+
IT業界のゼネコン多重派遣ピンはね構造に行政介入して
綺麗にしないとこの国がまともなIT立国になることなど絶対に無い。
88 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 23:06:40 l3PMVKSa
>>8

これでーす

9 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:37:07 VGDwE35+
一番手っ取り早い人手不足解消法は未経験者にも門戸を開くことだな
まあ現場の負担は増えるのだが
10 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:37:24 XQKDOlvE
誰が育成して誰が採用するんだよ
11 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:37:50 K1INgFZw
IT奴隷がいなくなったから補充が必要なんでしょ
仕事を丸投げして「お前の代わりはいくらでもいる!」といって人海戦術してるところは特にねw
そういえばあれだけ「お前の代わりはいくらでもいる!」って言ってたのにもういなくなっちゃったの?w
12 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:39:52 c5mgqcx+
技術革新は何もしなくても民間が勝手にやる 政府の仕事とは民間がボコボコに叩き合い競争するから、そのセーフティーネットを張ることだ
13 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:40:15 SWvfSeOj
中抜き禁止にしないと!
17 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:44:59 OrzilV8s
こんな周回遅れをやってる国に未来なんかない
さんざん安い賃金で使いつぶしておいていざ足りなくなったら外人
外人も日本の安い賃金に呆れて来なくなったら育てましょう
戦前の産めよ増やせよを思わせるような行き当たりばったり
18 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:47:24 /rIHE74A
「育成」のレベルが分からんよね
優秀な技術者を確実に育成できる銀の玉などない
19 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:47:39 myFn2b98
政府主導で奴隷育成か
20 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:48:35 SWvfSeOj
政策を考える官僚と政治家が無能
シナではテクノクラートはとっても優遇されているというのに
32 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:05:16 w009AsVP
>>20
日本の職人やエンジニアは海外のそれと比べても更に偏り過ぎなんだよ

世の中を広く知らないし、喋りも苦手すぎる
最低限のバランスを備えた上での専門性がある人材が日本には極端に少ない
遺伝的な偏りも少しはあるみたいだが、根本的な原因は教育だろうね

22 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:49:25 bjswXCE8
>数十万人規模で育成・採用することを目標
最後は鬱病患者になるだけ
病人育ててどうすんのよって話
今の搾取酷使システム改めないとどうしょうもないわ
25 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:54:13 OrzilV8s
>>22
鬱病は国民に面倒を見させます
もちろん税金で
ブラック企業の利益は企業、尻拭いは国民の負担
それが日本の謎ルール
23 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:50:48 8HqSkHXM
まあやらなきゃアルゼンチンまっしぐらだからな

やるしかない

24 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:52:40 oTGsocWU
>有力大学に占める40歳未満の教員の割合を3割以上に増やすことを
引き続き氷河期の雇用は絞るって事ですねwww
28 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 20:59:32 9+iQTa2t
使い捨て人材の育成ですね
29 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:00:13 nbSu0HDQ
中抜き派遣構造をどうにかしないと何も変わらんやろなぁ
31 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:02:13 NFW3P4ch
自分の息子をIT技術者にしたいかって話だな
あはは
33 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:09:14 FUkABoBg
ITで効率化どころか長時間労働で非効率なことさせて本末転倒過ぎる
この国ってイカれてるでしょ
もしやるなら個人か海外就職の2択だけにしたほうがいい
自分の子供がいたら人生無駄にするなと絶対説得させるわ
35 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:10:18 ddwJ9y4Y
日本のIT=派遣ピンハネ業だから、つまり「派遣さん」を増やすということね
43 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:25:31 4xnw2Bpd
ていうか先に業界の給与水準上げてください
情報処理技術者試験(国家資格)全区分合格してるのに年収500万は希望がなさすぎる
182 :マネーサテライト 2018/06/04(月) 10:15:52 +gJxT3+u
>>43
いや世界的にIt資格に対して金とかないからw
スキルと実績。

資格持てば金とか土建発想が衰退の理由。

IT技術者は傭兵がいいんだから
解雇転職をもっとやり易くするほうが先

44 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:25:37 kQUC7ZGW
>IT関連の人材を2025年まで毎年、数十万人規模で育成すること
→まちがい

ちゃんと給料を払える、IT経営者の育成が先だ
→安給料で人材をこき使っていたのが知れ渡っているので、なり手がいないし
 たとえ末端技術者を育成しても、すぐやめちゃうわな(結局税金の無駄)
 

107 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 23:28:33 pPvgJ+nC
>>44
経営者の育成、確かに重要

エンジニアじゃなくて、単なる脳筋体育会系の営業系経営者が多すぎ
人材を使い捨てでいいと思っているうえに、自分のことしか考えない

業界全体を育成して成長させようという思いが、誰にも無いし、それを生み出そうとする人材はほとんど失望して別の仕事行くか引きこもりになった

日大の問題を見た時に、
日本一社長を排出している日大=脳筋育成機関
つまりブラック企業しか生まれない構図を勝手に連想してしまった

教育・業界 全体が取り組むべき問題

46 :マネーサテライト 2018/06/03(日) 21:29:05 S0nV9fd8
毎年数十万って多過ぎだろ。
人口動態の物理的に可能なのか?
126 :マネーサテライト 2018/06/04(月) 01:09:31 UkUs4KfV
>>46
既に就業者数の1割以上がIT人材
こっから更に100万増やすとかあほだよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です