【気になる年収の話】【経済】年収180万円程度の日本人が「激増」する未来。2020年代には世界で格差の拡大が加速する

1 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 19:46:01 CAP_USER
リーマンショック以降、世界中で富の格差が広がりました。
ではこれから先、格差の未来はどうなるのか??実は2020年代に入ると富の格差はさらに広がり、先進国では新下流層というあたらしい階級が生まれると予想されます。『格差と階級の未来』の中でこれから起こりうるあたらしい経済格差について分析を展開する鈴木貴博氏が、将来のサバイバルのために必要な考え方を総括します。
クリントン政権で労働長官を務めたロバート・ライシュ氏は、退任後は経済学者として「富の格差」についての研究を進めています。そのライシュ氏は今世紀の始まりごろに次のような予言をしました。

「21世紀の社会では世の中の仕事は頭脳労働とマックジョブに二極化する」

マックジョブとは英語圏で言われる「マクドナルドの仕事のようにマニュアルだけをこなしていればできる仕事」のことです。ライシュ氏はクリントン政権下で進められたアメリカの情報スーパーハイウェイ構想の先に生まれるものは、ICTによってさまざまな仕事がマックジョブ化する未来だと見抜いていたのです。

AIの投入により非正規労働者の仕事は変わった
マックジョブとは日本語で言えば非正規労働者の仕事とほぼ同等です。それ以前の日本社会には正社員の仕事があふれていました。それは熟練が必要な仕事です。就職して何年もの時間をかけて、仕事を覚えて、それでようやく一人前になる。

一方の非正規労働者の仕事は、職場に投入されて数週間で覚えられて戦力化できる仕事です。ICTの進歩によって多くの仕事がマニュアル化・システム化されることで、21世紀に入って先進国の仕事の多くはマックジョブ化されていきました。

その状況を見据えて、ロバート・ライシュ氏は、21世紀の社会ではより多くの仕事がマックジョブ化して給料レベルが下がる。そのことで弁護士や会計士といった頭脳労働者との間に大きな富の格差が生まれるだろうと予言したのです。

しかし2010年代に入って新たな前提条件が生まれます。そしてそのことでロバート・ライシュ氏の予言から現実が乖離を始めます。それが予言当時には存在していなかったレベルのAI(人工知能)の出現です。2012年に誕生した新しいタイプの“深層学習をするAI”は、専門領域の頭脳労働を人間よりも賢くこなせるレベルへと進化を始めました。

その結果、2020年代にはフィンテックによって金融機関の仕事が、RPA(Robotic Process Automation)によって事務を行う正社員の仕事が、自動運転技術によって車を運転する仕事がなくなる、ないしは単純化されて誰でもできるようになることが予見されるようになりました。

そしてその先には弁護士や会計士といった高い給料をもらっているナレッジワーカーの仕事もAIがこなす未来がやってきます。少なくとも2030年ごろまでにはそのような時代がやってくると言われています。

問題はそのときにロバート・ライシュ氏の予言はどうなるかということです。もともとは21世紀には頭脳労働かマックジョブに人間の仕事は二極化し、そのどちら側に就くことができるか次第で富の格差が生まれるというのがライシュ氏の予言の趣旨でした。その格差の上のほうにある頭脳労働がAIによって消滅するのです。

ちなみに労働政策の専門家と話をすると、日本の政府はAI失業を起こさせるつもりはないようです。例えば2020年代に自動運転車が出現して無人の車で仕事がこなせる時代がきたとします。普通に考えれば長距離トラックの運転手やタクシーの運転手は失業するはずです。

ところがそれを容認してしまうと日本全体で123万人規模の失業者があふれ、大きな社会不安が起きることになります。そこでおそらく政府は「営業車にはかならずひとり、運転管理をする人間を乗せなければならない」というような法律を作るはずです。そうすれば“運転をするという仕事”がAIによって消滅しても、運転席にはひとり分の雇用が発生するのです。

AIが仕事を肩代わりしてくれたとしても「そのAIは資格をもった人間が扱わなければいけない」と法律で定めてしまえば、弁護士も会計士も医師も失業はしません。そういったことが労働政策的に行われるようになると予想されるのです。
以下ソース
https://toyokeizai.net/articles/-/263376

3 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 19:51:32 /dKPLb3p
土工や、とび職は無くなるけど、重機オペのオペ、ドローン管理者は無くならないってことだね。
でもそれらの給料は、今の半額だろうな。
184 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 23:17:28 dG0G5buB
>>3
逆だよ。肉体労働はAIでは代替えできない。オペレーション担当ほど職がなくなる。
肉体労働をなくせるほどロボット技術が発展、低コスト化するまでにどれだけかかるか。
189 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 23:23:59 zhgTJAVT
>>184
肉体労働のロボットへの置き換えはまだ先だろう
しかし、これからは移民が同じ土俵に流れ込んでくるから賃金も移民並みになる
日本人より移民の方が体格的に優れているだろうしキツイと思う

日本語の障壁で守られた教育関係、医療関係の方がまだいい

4 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 19:52:04 ijRvv/Ke
少し前まで300万時代だったのに
119 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:50:02 c+G23SqJ
>>4
どこまで下がるかな。
身体もあちこちガタがきてる。残業したくない。
12 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:01:20 5HvivVGs
食品工場レベルの給与だな
13 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:01:26 SEOM19BX
>>1
贅沢しなきゃ生きていける
23 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:15:45 ovfMw/5t
そりゃ高齢化で年金受給者ばかりになったら、年収180万円くらいの層が激増でしょ
厚生年金受給者がこれくらいの層に入ってくる
26 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:17:44 ACk9oZaA
とりあえず宝くじ買ってきた。
働いて稼ぐだけが金じゃない。
30 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:23:14 KOBPW7xX
年収300万時代で笑われたモリタク
今や年収200万時代
35 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:24:22 mSsFswDn
既に地方じゃそんなんばっかだよ
38 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:25:28 QJ/GOiGO
あっ 年収180万は俺だよ

親が残してくれたボロマンションの部屋と

貯金が4,000万と少々あるから

困ってないけど

92 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:24:08 pzpuIJ50
>>38
あまりに築年数の経ったマンションだと取り壊しで立ち退きとかあるかもだから注意な
39 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:25:45 8ul71iby
今、底辺を笑ってる連中もAIに仕事を取って代わられて安い賃金で介護や建設みたいな仕事に就く日も間近だぞ。
その時安倍が受け入れた難民達にお前らが顎でこき使われると言う現実。
41 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:27:25 eXdODKlg
なんでおまえら人に使われることしか考えられねーんだよ
44 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:29:37 g86U2sQt
またフランス革命か共産主義革命が起こるよ。
歴史が繰り返してるだけ。
賢者は歴史に学ぶ。
54 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:41:48 lsnCDp38
>>44
日本では歴史上初の民衆による革命だな
ブルジョワを引き摺り下ろせ! ウラ!
50 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:39:20 tkS1Q3Zj
副業の投資利息でさえ年間500万の利益あるんだが
年収180なんてありえないだろ
53 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:41:34 n6rSnU96
バイトでももう少し稼げるだろw
55 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:42:07 p+r4wlZM
いろんな経済評論家いるけど、以外に森永の予測があたったな。
年収300万時代。今後はそれが更に進むのか。
61 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:50:52 qfWzjCAp
月収6万のアルバイターだが北朝鮮では月収2千円の人もいるとか聞く
日本では生活保護者以下の超最下層だが、それからすると幸せ者かもしれんな。
68 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 20:58:14 g3rXarin
数十年前にロボットで労働者が不要になると言われてたな。
工場では腕の形をしたロボットが
車の回りを動いて部品を取り付けていって
次々と車が流れていく。
で工場労働者はいなくなったのか?

いなくならなかっただろ?
でも予測が外れても予測した奴はダンマリだもんな。

71 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:02:17 nOc2V1iO
AI搭載機材のメンテナンスには人間がだぞ。

故障した時の臨機応変な緊急停止なども、まだまだ人間が必要な場面があるだろう。
航空機とか鉄道とかね。

ロボットがロボットを整備しあうなんてのは、まだまだSFの世界だよ。

76 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:06:09 nOc2V1iO
年収180万円でも、出費にメリハリをつければ趣味で充実可能だろう。

江戸時代の日本の庶民文化の趣味なんかは、21世紀にやっても楽しいものが多い。
別に数千万円の茶器を揃えなくても、心豊かに茶は楽しめる。

81 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:16:29 TqK0PEbV
年収200だけど、地方じゃまあ普通だわ
でもずっと200じゃないよ 800の時もあったのよ
そんで株に数百万つっこんで8000万ぐらいになったこともあったのよ
82 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:17:15 GK0dpKAv
ホリエモンが言っていたグローバル化で賃金の平滑化とかいうやつか
途上国の賃金に引っ張られて先進国でいい思いしてた層の年収が下がっていくことね
非正規の俺からしたら調子こいてた正社員ザマァだわ
86 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:18:49 6tAXV+0p
2030年の日本
1% の富裕層
0% の中間層
99%の貧困層(年収180万)
88 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:22:34 NJiibnf2
ありえない。誰が税金を払ってこの国を支えていくんだ。国民のほとんどが生活保護をもらうようになるのか。
持続可能性から考えたらありえない話をするな。
113 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:44:49 V6t79DRO
かなり誇張入ってるとは思うけど割とトンデモな時代が来るとは思う
122 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 21:52:13 IQ6uqYri
>>113
ワイも来ると思うで
なんとか逃げ切りたいものだ

我が亡き後に洪水よ来たれってな

134 :マネーサテライト 2019/02/02(土) 22:07:33 q0zDDb2U
そのうち働けるけど働かない人が増えていくよ。
180万円なんかで働けるわけがない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です